高時給アルバイトで副業は出来るの?

HOME » 副業のコト » 高時給アルバイトで副業は出来るの?

高時給アルバイトで副業は出来るの?

本業を持っている人が副業でアルバイトを行うことは、意外と難しくなっているのは事実です。
職種によっては本業を抱えても出来るものもありますが、高時給の所になるとハードルは高くなるので厳しいのは否めません。
では高時給のアルバイトで副業は本当に可能なのかどうか、探ってみましょう。

副業を行う上で大きな障害になっているのが、会社規定です。
「副業禁止」と会社規定で定めている企業は数多く、もし破ってしまうと罰則は免れません。
でも徐々にではありますが、「副業解禁」としている会社も増えてきました。
「副業解禁」をしている理由は、優秀な人材の確保によるものが大きいでしょう。
今は何処の業種も人材不足に悲鳴を上げており、人材不足が原因で倒産に追いやられている企業もある程です。
でも「副業禁止」で社員を縛り付けてしまうと、他の会社に引き抜かれてしまう恐れがあります。
他の会社に優秀な人材を引き抜かれてしまうと、大ダメージは必須です。
つまり企業は人材を確保する為に、副業を認めているのです。

また副業そのものが社員のスキル向上に一役買っているというのも、理由の1つとして挙げられます。
社員教育はコストと時間がかかり、会社にとって大きな負担になります。
副業によって得られるスキルは、会社にとって大きな武器になります。
武器を手に入れるのは非常に難しいことですが、副業を認めれば簡単に出来るのです。
社員の副業を認めることは会社成長にも繋がるので、副業を認めているのです。

ただ副業がしやすい環境下にあっても、乗り越えるべき問題があります。
本業の仕事との兼ね合いです。
副業を認めてくれる会社だとしても、本業の仕事に支障が出れば元も子もありません。
結論を言えば副業で高時給のアルバイトは、出来ます。
普段本業で忙しく働いている人でも、問題ありません。
でもアルバイトを行うには、本業とどう上手く連携を取るのかが重要な鍵となっているのです。
連携が取れなければ、高時給のアルバイトは難しくなります。